Technology 日本語ブログ

みんなのマイルを使った特典旅行記―マイル&ポイントを使い気軽&快適にアメリカ国内旅行(UKAさん)


  これからマイルを貯め始めたい方!どのようにすればマイルが貯まるか全てわかりやすく説明しているこちらの記事を参考にしてください。   バックグラウンド     他の人(私以外のブログ読者さん)のマイル&ポイントを実際に使ってした特典旅行の感想が聞きたい!と何人ものブログ読者さんからのリクエストで誕生した「簡単!質問に答えるだけで特典旅行の感想がシェアできる!みんなでマイル&ポイントを使ってした特典旅行の自慢しませんか?」 記事内にある質問に答えるだけで旅行記が書けてブログでシェアできるというスタイルです。 旅行記を提供して頂いた方には私からの感謝も込め「期間限定オファーページ」で紹介リンクを優先的に使わせてもらいたいと考えています。 今回旅行記を提供頂いたUKAさんの紹介リンクを「期間限定オファーページ」で以前使わせて頂き紹介ボーナスをもらえたと報告頂きました。 それではUKAさん、みんなのマイルを使った特典旅行記のトップバッターお願いします!   UKAさんの特典旅行記     質問1:特典旅行で行かれた旅行先を教えてください     ダラス(DAL)、テキサス 居住地からサウスウエスト航空で直行便1時間30分ほどでした。     質問2:旅行人数を教えてください     four人(大人2名、子ども2名)子ども1名は膝上座席なし     質問three:特典航空券について教えてください     使ったマイルとマイル数: マイル利用なし Hilton Aspireのトラベルクレジット250ドル 以前旅行した際に飛行機遅延でもらっていた300ドル   往復172ドル×three人分=516ドルです。 飛行機遅延でもらったクレジットがthree月で期限切れとなるので、それを活用しようと旅行の計画を立てました。     利用したエアライン: サウスウエスト航空     質問four:特典宿泊について教えてください                   使ったホテルポイントとポイント数: ヒルトンポイント180000   利用したホテル: The Statler Dallas   宿泊数: three泊   Normalの部屋の予約でしたが、アップグレードでリビング付きの部屋に変更してもらえました。初日チェックイン時間前(朝10時)に荷物だけでも預けようと一旦寄った際に、通常16時のチェックイン時間にもかかわらず部屋に入れてもらえました。 また、朝チェックイン時に食券の渡し忘れなどマイナートラブルがあったのですが、途中滞在満足度を聞かれた際にその旨伝えたら、ルームサービスでデザートを持ってきてもらえました。 ダイアモンドステータス効果ですかね^_^     質問5:特典旅行をしてみた率直な感想は?     日本へのチケットを特典予約した時と比べて、ホテル予約・国内線の予約は超超超簡単でした。 今回の目的の一つが、田舎の居住地にはない美味しい日本食を食べるというものだったのですが、旅費にお金をかけていないので気兼ねなく贅沢できた気がします。寿司、焼き肉、ラーメン、手打ち蕎麦…幸せでした。   小さな子ども連れでしたがロングドライブのロードトリップよりも飛行機でさっと移動が楽でした。 ロードトリップだと帰宅後に疲れがどっとくる感じでしたが、今回はエネルギーチャージして帰れた気がします。     質問6:特典旅行の予約で大変だったことを教えてください     ステータスを持ってのホテルステイは初めてだったので、どこまでステータスのメリットをアピールするべきか迷いました笑 田舎ものが都会に出てきた感覚です。ただ、ヒルトンはアプリからフロントにメッセージを送れるので少し気軽に色々リクエストできた気がします。     質問7:特典旅行は出発何か月前に予約したか教えてください     2か月前 ただし、途中サウスウエスト航空のチケットが少し安くなった際に、チケット一旦キャンセル、再発行しました。     質問eight:次の特典旅行はどこへ?     日本への一時帰国(ナイアガラの滝、トロント経由で)     質問9:まだマイル&ポイントで特典旅行をしたことがない人に一言アドバイスお願いします!     マイルを貯め始めて1年目。日本への一時帰国往復チケットを確保した残りのポイントで、ちょっとした国内旅行をしてきました。 トラベルクレジットは現金同様使えますし、ホテルのポイント予約は簡単ですので、マイル利用としては初心者向けだった気がします。今回滞在したホテル、自分のお金だったら選択肢に上がらなかったと思います!そういう場所に泊まれるのは本当に楽しいですね。 マイルの旅行、一言でいうとめっちゃいいです(アバウトですみません!)お財布だけでなく、気分にも余裕がでます。     陸の一言 […]